永遠の命

永遠の命

販売価格はお問い合わせください。

永遠の命に至る水
イエスは答えて言われた。「この水を飲む者はだれでもまた渇く。しかし、わたしが与える水を飲む者は決して渇かない。わたしが与える水はその人の内で泉となり、永遠の命に至る水がわき出る。」
ヨハネによる福音書 4章13〜14節

サマリアの女性は5人の夫と離婚を繰り返し、真昼の暑いさなか、人目を避け自分の住んでいる場所からかなり離れた井戸まで、水を汲みに来なければなりませんでした。ある日井戸の傍らに、旅の途中のイエス様が座っておられ、わたしが与える水を飲む者は決して渇かない。と言われた。
そして「渇くことがないように、また、ここにくみに来なくてもいいように、その水をください。」と頼みます。
汲んでも尽きない泉」渇くことのない「永遠の命に至る水がわき出る泉」とは、イエス様自身のことであり、、私達の罪の呪いと罰を、引き受けてくださり、十字架に掛かって死んで下さったことによって、信じる者に現実となります。


油彩・テンペラ混合技法で描かれた作品の原画(1点もの)サイズ(45.0×90.0)
永遠の命

販売価格はお問い合わせください。